アフィリエイト初心者におすすめのASP7選|おすすめジャンルまで解説

「アフィリエイトってどのASPで始めるのがおすすめなの?」
「アフィリエイトについてまだ何もわからない!」

アフィリエイトを始めたいと思っても、はじめは何もわからないですよね。

そこで、この記事ではアフィリエイト初心者がまずつまずくであろう、ASP、ブログサービス、ジャンルの選び方について詳しくわかりやすく解説しています。

ぜひ参考にしてみてください。

アフィリエイトとは?

アフィリエイトとは、成果報酬型の広告のことです。

簡単に言うと、あなたのサイトに貼られたリンクから商品の購入などの成果が発生すると、成果が発生する仕組みです。

アフィリエイトを行う時には、まずブログサービスなどを使って自分のサイトを作ります。

そして、アフィリエイト広告を提供してくれる広告主を探して提携します。

その後、記事を書いていって、記事を多くの人に見てもらうのです。

ASPとは?

ASPはAffiliate Service Providerの略で、広告を掲載したい広告主とアフィリエイト収入を得たいサイト主をマッチングするサービスです。

スーパーに食料品がたくさん陳列されているように、ASPではアフィリエイトを行える広告が多数掲載されています。

サイトを運営する時には、ASPに掲載されている広告から選んで、自分のサイトにリンクを掲載します。

そのため、アフィリエイトを行うためには、ASPへの登録がほぼ必須なのです。

ちなみに、ASPの登録・利用は無料なので、いくつ登録しても特に損があるわけではありません。

アフィリエイトにおすすめのASP7選

国内にはさまざまなASPがありますが、もちろんそれぞれ特徴が異なります。

この見出しでは、数あるASPの中でも、特におすすめな以下の7つを紹介します。

それぞれのASPについて詳しく見ていきましょう。

A8.net(エーハチネット)

出典:A8

A8.netはアフィリエイトを行うなら必ず登録しておきたいASPです。

A8.netは国内最大級のASPで幅広いジャンルの広告が多数掲載されているので、どんな人にでもおすすめできます。

セルフバック※ができる案件も多いので、アフィリエイトを始める時の資金づくりにもおすすめのASPです。

ただ、大手で会員数が多いこともあり、ある程度の報酬が得られるまでは担当者はつかないことがほとんどです。

そのため、手厚いサポートを受けるのは難しい、という点は考慮に入れておきましょう。

※セルフバックとは?セルフバックとは、アフィリエイトで紹介されている商品を自分で購入することで報酬が得られる仕組みのことです。

クレジットカードの作成やFX口座の開設などは高い報酬が得られるのでおすすめです。

afb(アフィビー)

出典:afb

afbも国内最大級のアフィリエイトサービスです。

案件が豊富で幅広いので、多くの人に登録をおすすめできるASPです。

afbはアフィリエイト報酬の最低支払額が777円に設定してあり、一般よりも低めに設定されています。

報酬が少ししか出なくてもすぐ引き出せるのがうれしいですね。

アフィリエイトでは特に初期は報酬がほとんど発生しないため、最低支払額が低いというメリットは想像以上に大きなものです。

もしもアフィリエイト

出典:もしもアフィリエイト

もしもアフィリエイトは中堅のASPです。

中堅のASPなのですが、かゆいところに手が届く便利なASPなので、ぜひ利用したいです。

アフィリエイトを行うなら必ず利用するGoogle Search Consoleと簡単に連携できて分析しやすいですし、銀行の振込手数料が無料なのもうれしいです。

また、もしもアフィリエイトにはプレミアム報酬の制度があり、利用している広告から一定以上の成果が発生すると更に報酬を得ることができます。

その上、もしもアフィリエイトは下で紹介するAmazonアソシエイトがもしもアフィリエイト経由で申し込めるのが非常に便利です。

実はAmazonアソシエイトはアフィリエイトを始めたばかりだと審査に落ちやすいのですが、もしもアフィリエイト経由で申し込むと審査に通過しやすいのです。

バリューコマース

出典:バリューコマース

バリューコマースは日本で初めてアフィリエイトサービスを開始した会社です。

バリューコマースの最大の利点はYahoo!ショッピングのアフィリエイトを扱っている点です。

これはバリューコマースがヤフー株式会社のグループ会社だからできることで、他のASPではYahoo!ショッピングのアフィリエイトを扱っていません。

そのため、Amazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどの通販サイトで売っている商品を扱う場合はぜひ登録しておきたいASPと言えます。

また、バリューコマースではブログや記事の内容に応じて最適な広告を配信してくれるサービスも展開しています。

通常のアフィリエイトでは貼るアフィリエイト広告は自分で決める必要があります。

しかし、バリューコマースなら広告を設置する場所だけ決めれば、貼る広告を自動的に設定してくれるのです。

アクセストレード

出典:アクセストレード

アクセストレードは求人サイトやゲーム関連のアフィリエイトプログラムに強いASPです。

これらのアフィリエイトプログラムは無料会員登録で成果が得られる場合が多いため、成果までのハードルが低く成果が発生しやすいという特徴があります。

そのため、商品の購入などにまでつなげる自信がない初心者アフィリエイターにもおすすめできるサービスです。

アクセストレードでは上でも紹介しているセルフバックも扱っています。

そのため、アフィリエイトの初期費用を用意したり、自分で商品を買ってから試したりすることもできます。

Amazonアソシエイト

出典:Amazonアソシエイト

AmazonアソシエイトはAmazonが提供しているアフィリエイトサービスです。

あなたのサイト経由でAmazonで商品を購入した場合に報酬になります。

ご存知のとおり、Amazonには本当にたくさんの商品があるので、誰でも自分が好きな商品を紹介しやすいという特徴があります。

1件あたりの報酬額は低いですが、他のアフィリエイトと比べて成果発生までのハードルが低いので、アフィリエイト初心者は登録しておきたいサービスです。

なぜなら、Amazonは多くの人が会員登録を済ませており、あなたのサイトから購入ページに飛んで、すぐに購入することができ、ハードルが低いからです。

楽天アフィリエイト

出典:楽天アフィリエイト

楽天アフィリエイトは楽天が提供しているアフィリエイトサービスであなたのサイト経由で楽天市場から商品が購入されると報酬が手に入ります。

楽天市場には多くの商品があるため、紹介できる商材が非常に多いのが大きな特徴です。

Amazonアソシエイトと同じように1件あたりで得られる報酬は少ないですが、成果発生までのハードルが低く、初心者におすすめのサービスと言えます。

【番外編】OTONARI ASPもおすすめ

番外編として弊社OTONARIが運営するOTONARI ASPについて紹介させていただきます。

OTONARI ASPはインスタグラマーやユーチューバーといったインフルエンサーのための成果報酬型ASPです。

OTONARI ASPに掲載されている商品やサービスを、登録したインフルエンサーが紹介することで報酬を得られます。

インフルエンサーに特化したASPサービスは私が知る限りないので、大人インフルエンサーの方にはお役に立てると思います。

アフィリエイトにおすすめのブログサービス2つ

アフィリエイトにおすすめのブログサービスは以下の2つです。

それぞれのブログサービスについて詳しく見ていきましょう。

WordPress

出典:WordPress

WordPressはアフィリエイトをやっている人なら知らない人はいない、言わずと知れたブログサービスです。

なんと世界中にあるWEBサイトのうち、25%以上がWordPressを使って作られています。

無料で利用することができ、本格的なWebサイトを簡単に作ることができます。

ただし、WordPressを利用してサイトを作成する場合はレンタルサーバーを契約する必要があります。

レンタルサーバーの利用には月1,000円程度かかります。

本気でアフィリエイトを行うなら絶対に利用すべきサービスです。

はてなブログ

出典:はてなブログ

はてなブログは完全に無料で始めることができるブログサービスです。

とりあえずアフィリエイトをかじってみたい人におすすめです。

はてなブログで投稿している人は多いため、良い記事を書けばどんどんシェアされ、報酬につなげることができます。

完全に無料で利用することもできますが、機能が制限されるため、本格的にアフィリエイトを行いたい場合は有料プランを利用するのがおすすめです。

アフィリエイトのおすすめジャンル3選

この見出しではアフィリエイトにおすすめのジャンルについて解説していきたいと思うのですが、アフィリエイトにおすすめのジャンルは人によって大きく変わるため、ちょっと紹介することが難しいです。

なぜなら、おすすめのジャンルは「あなたが興味を持っているジャンル」だからです。

いくら稼ぎやすいジャンルでも、興味を持てなければブログを運営するのが苦痛になってしまいますし、知識が浅いので成果も出しにくくなってしまいます。

ただ、そんなことを言っていても仕方ないので、「どんな分野でも興味を持って書ける」という方向けにおすすめのジャンルを3つ紹介していきたいと思います。

それぞれのジャンルについて詳しく見ていきましょう。

ジャンル①:VOD

VOD(Video On Demand)とは、見たい時にさまざまな映像コンテンツを視聴できるサービスです。

アマゾンプライムビデオやNetflixなどのことを指します。

VODジャンルは常にさまざまな新しい作品が登場し、ドラマ、アニメなどさまざまなジャンルがあるため、とにかく書くネタに困らないのが特徴です。

また、無料体験に申し込んでくれれば成果が発生するので、成果発生までのハードルが低く、稼ぎやすくなっています。

ジャンル①:学習系

学習系とは、具体的には英語やプログラミングなど何かを学習する人が見るようなジャンルのことです。

学習系の最大の特徴は「ネットではなく本に多くの情報が蓄積されている」という点です。

特に受験勉強で扱うような分野などは本が充実している割に、ネット上の情報は少ないです。

そのため、本などを読んで知識を蓄えた上で、その内容をサイトで公開すれば成果を得やすいのです。

ジャンル①:副業・転職

副業・転職ジャンルも稼ぎやすいことで有名です。

最大の理由は、今多くの人が副業や転職に興味を持っているからです。

興味を持っている人が多ければ、あなたのサイトを見てくれる人もそれだけ多くなります。

また、特に転職ジャンルは成果報酬の単価が高いため、稼ぎやすくなっています。

アフィリエイトで絶対におすすめできないジャンル3選

先にアフィリエイトでおすすめのジャンルを紹介しましたが、アフィリエイトではそれ以上におすすめできないジャンルでサイト運営を行わないことが重要です。

アフィリエイトで絶対におすすめできないジャンルは以下の3つです。

それぞれのジャンルについて詳しく見ていきましょう。

おすすめできないジャンル①:医療・健康・美容系

医療・健康・美容系のジャンルでは絶対にサイトを作ってはいけません。

これらのジャンルはサイトの運営者の信頼性が極端に重視され、初心者が成果を挙げることは極めて難しいからです。

たとえば、医療ジャンルでは病院のホームページなどが上位表示されます。

あなたが医療関係の会社を経営している、ということでもない限り、違うジャンルを選んだほうが懸命です。

おすすめできないジャンル①:金融・投資系

金融・投資系も絶対にサイトを作ってはいけないジャンルの典型です。

金融・投資系も運営者の信頼性が極端に重視されて、初心者が成果を挙げるのは難しくなっています。

これらのジャンルでは、証券会社のページなどが上位を独占しています。

おすすめできないジャンル①:興味を持てないジャンル

最後に、興味を持てないジャンルも選ぶべきではないでしょう。

アフィリエイトでは成果を得られるまでに時間がかかり、始めてから半年程度は報酬0円を覚悟しなければなりません。

そんな中、興味を持てないジャンルで記事を書き続けるモチベーションが続くでしょうか。

極端な話、アフィリエイトでは「お金をもらえなくてもこのテーマで書きたい」と思って運営しているほうがかえって成果が生まれたりします。

アフィリエイトのおすすめのまとめ

アフィリエイトとは、成果報酬型の広告のことです。

ASPはAffiliate Service Providerの略で、広告を掲載したい広告主とアフィリエイト収入を得たいサイト主をマッチングするサービスです。

アフィリエイトにおすすめのASPは以下の7つです。

弊社OTONARIが運営しているOTONARI ASPもおすすめです。

アフィリエイトを始めるのであれば、おすすめのブログサービスは以下の2つです。

アフィリエイトのおすすめジャンルは以下の3つです。

逆にアフィリエイトで絶対におすすめできないジャンルは以下の3つです。

OTONARI ASPは報酬単価が高いインフルエンサー向けASP

OTONARI ASP ロゴ

OTONARI ASPは、インスタグラマー向けに高単価の広告をご用意しています。

インスタグラマー様の収益を最大化するための効果的な投稿方法などもサポートをさせていただきます。

「新しい収益源を作りたい」
「インスタグラムでもっと稼ぎたい」

このように考えているインスタグラマーの方はぜひご登録お待ちしています。

インフルエンサーマーケティングの無料相談を受付中!
お問い合わせはこちら
無料相談はこちら