Youtubeで伸びる動画の条件とは?|伸ばす方法まで解説【実は単純】

この記事では、「YouTubeで動画を投稿してもなかなか再生回数が増えない」というユーチューバーの人のために、YouTubeで伸びる動画の条件について解説します。

Youtubeで伸びる動画 = 視聴者の悩みを解決している動画

Youtubeで伸びる動画は、ずばり視聴者の悩みを解決している動画です。

なぜなら、人は悩みを解決するためにYoutubeを見ているからです。

抽象的すぎてあまりイメージできないと思いますので、例を出して説明していきます。

以下の動画はYouTuber事務所「OTONARI」に所属している !かがさん! というクリエイターの動画です。

この動画では、「前髪がパッツンになってしまった」という悩みを解決しています。

一見、悩みを解決していなさそうなエンタメ動画も、視聴者の「面白い動画が見たい」という悩みを解決しています。

Youtubeで伸びる動画は、視聴者の悩みを高い精度で解決している動画なのです。

Youtubeで伸びる動画の他の条件

Youtubeで伸びる動画は視聴者の悩みを高い精度で解決している動画でした。

ただ、ほかに伸びる動画の条件があるのも事実です。そこで、この項ではYoutubeで伸びる動画の条件を4つ紹介していきます。

それは以下の4つです。

それぞれ見ていきましょう。

条件①:チャンネル登録者数が多い

間違いなく、チャンネル登録者数が多いほど動画は伸びやすいです。

チャンネル登録者数0人の人がつまらない動画を上げたら間違いなく再生されません。一方、チャンネル登録者数100万人の人だったらつまらない動画を上げても一定の再生数は稼げるでしょう。

これを不公平だと感じる人がいるかもしれませんが、それは違います。

人が「チャンネル登録」ボタンを押すのは、その人の動画を複数見て、「この人良さそうだな」と思った時が多いです。

チャンネル登録者数が多い人はこれまで良い動画をたくさん上げてきたからこそ、ひとつくらいつまらない動画を上げても再生してもらえるのです。

条件②:クリックしたくなるサムネイル

サムネイルがクリックしたくなる動画は伸びる確率が高いです。サムネイルはYoutube動画において一番重要な要素と言っても過言ではありません。

Youtubeを見に来た人が動画を探す時、一番最初に見るのはサムネイルです。パッと目に入ったサムネイルの中で、一番良さそうだと思った動画を再生するのです。

いくら質の良い動画を作っても、サムネイルがクリックされて再生されなければ評価してもらえません。

Youtubeではよく「サムネ詐欺」という言葉が使われますが、Youtubeでは「サムネ詐欺」をするくらいの気持ちでサムネイルを作ったほうがいいです。

条件③:クリックしたくなるタイトル

タイトルがクリックしたくなる動画も伸びる可能性が高いです。

Youtubeを見に来た人がサムネイルの次に見るのがタイトルだからです。サムネイルが微妙でも、タイトルがクリックしたくなれば、再生してもらえる可能性があります。

タイトルはかなり奥が深いですが、Youtubeでは煽るようなタイトルの動画が人気になることが多いです。煽るようなタイトルとは、たとえば以下のような言葉が含まれるものです。

  • 暴露
  • 衝撃
  • 奇跡
  • ヤバい
  • 緊急事態

煽るようなタイトルは「タイトル詐欺」と呼ばれることもあります。しかし、サムネイルと同じように、クリックしてもらえなければ再生してもらえません。

「タイトル詐欺」は視聴者に動画を再生してもらうための技術と言えます。

条件④:SNSを活用している

SNSの活用は伸びる動画の絶対的な条件ではありません。しかし。SNSでバズったことが原因で再生数が爆発的に伸びるケースもあります

特にチャンネル登録者数が少ない場合、インフルエンサーがSNSで動画を取り上げたことにより再生数が伸びるケースが多いです。

Youtubeの動画を伸ばす本当のコツ


ここまでYoutubeで伸びる動画の条件について解説してきました。

ここまでお読みいただいた方の中には「じゃあどうしたら動画の再生数を伸ばせるの?」と疑問に思っている方もいると思います。

そこで、この項ではYoutubeの動画を本当に伸ばしたいなら何をすべきなのか、7つにわけて解説しています。

Youtubeの動画を伸ばす本当のコツは以下の7つです。

それぞれ見ていきましょう。

コツ①:動画を上げ続ける

Youtubeの動画を伸ばすために一番大切なのは、動画を上げ続けることです。

世の中には「継続は力なり」という言葉があります。この言葉がこれだけ有名なのは、それだけ大切なことだからです。

動画を上げ続けると、どんな人でも動画の質は良くなっていきます。逆に、動画を上げずに動画の質を上げていくのはかなり難しいです。

とにかく動画を上げ続け、改善し続けること、これが重要です。

ちなみに、どのくらいのペースで動画を上げればいいのかというと、最低週に3~4本です。

ただ、一番大切なのは継続することです。週に3本でもキツいという場合は、もう少しペースを落としてもいいので継続しましょう。

コツ②:どうしたら伸びるのか考える

動画を上げ続けることの次に大切なのは、「どうしたら伸びるのか」考えることです。

Youtubeに限らず、成功している人は思考量は段違いです。常にYoutubeを伸ばすことを考えていれば、日常のさまざまなことがヒントを与えてくれます。

しかし、「考えろ」と言われて考えられれば苦労はしません。具体的には、自分と同じ分野で人気のあるYoutuberの動画を見て、なぜ伸びているのか考えましょう。

伸びている理由がわかったら、それを自分の動画でもやってみるのです。

コツ③:サムネイルとタイトルを徹底的に工夫する

先ほども説明した通り、サムネイルとタイトルはYoutube動画でもっとも重要な部分です。

動画を伸ばしたいなら、サムネイルとタイトルを徹底的に工夫すべきです。サムネイルもタイトルも、「いかにクリックしたくなるものにするか」が大切です。

たとえば、以下のようなタイトルやサムネイルはクリックしたくなります。

「嫌でも痩せる簡単な方法」を知りたくなってしまうからです。「簡単」という言葉はついクリックしたくなるので、積極的に使うのがおすすめです。

また、以下の動画もクリックしたくなります。

「意外」「激痛」などの気になる言葉によって、動画の内容に興味がわくからです。

タイトルやサムネイルはキャッチコピーの本を読むと、より深く学べます。

コツ④:ネット検索・Youtube・本などから情報収集する

情報収集も重要です。以下のような媒体から情報やノウハウを吸収しましょう。

  • ネット検索
  • Youtube
  • 本 など

情報収集をし、学んだ内容を動画に反映していくことで、あなたの動画は着実に良くなっていきます。

コツ⑤:一貫性を持たせる

「一貫性を持たせる」というポイントは、重要でありながら多くの人が見逃しています。

具体的には、以下のことは一貫性があったほうが動画の再生数も、チャンネル登録者数も増えます。

  • 扱うジャンル
  • 投稿時間
  • サムネイルのデザイン
  • 冒頭のあいさつ など

コツ⑥:「誰のどんな悩みを解決する動画なのか」考える

先ほども説明したとおり、Youtubeで伸びる動画は、視聴者の悩みを解決している動画です。

そのため、動画を撮る前に、「誰のどんな悩みを解決する動画なのか」考えるクセをつけましょう。

そして、「どう伝えたら、悩みをスッキリ解決できるか」考えて動画の構成を考えるのです。

ちなみに、視聴者にどんな悩みがあるのかわからない場合は、Yahoo!知恵袋で自分が発信したい分野を検索してみましょう。

そうすれば、視聴者がどんな悩みを抱えているかわかるはずです。悩みがわかったら、後は動画を作るだけです。

コツ⑦:再生数などの数字を毎日見る

自分が投稿した動画の再生数は毎日見るようにしましょう。毎日再生数を見ると、「今日はあまり伸びてないな」「これはすごい伸びだな」などの情報がわかるようになります。

数字を頻繁に見てないと、その数字がどの程度のものなのかわかりません。

そして、自分の投稿した動画の中でも、再生数が多い動画と少ない動画が出てくるはずです。

「どうしてこの動画は伸びているのか」「どうしてこの動画は伸びてないのか」について考えると、視聴者が何を求めているのかわかります。

視聴者が求める方向に改善していくことで、チャンネル登録者数や再生数は伸びていくでしょう。

Youtubeで伸びる動画のまとめ

Youtubeで伸びる動画は読者の悩みを解決している動画です。ほかには、以下のことが伸びる動画の条件です。

とはいえ、ひとりでYoutubeを伸ばしていくのは難しいものです。

OTONARIではYoutuberのサポートを行っています。弊社独自の動画を伸ばすノウハウもありますので、ぜひ一度お問い合わせください。

OTONARIではインフルエンサーの企業案件を適正価格で取り扱っています
OTONARIバナー

OTONARIではYouTuberやインスタグラマーの企業案件を取り扱っています。

従来のYouTubeエージェンシーと異なり、高年齢層にアプローチできる”20代後半から50代のYouTuberが多く在籍”しています。

広告予算にあわせて低単価の広告費から、製品やPRの目的にぴったりなご提案が可能です。

インフルエンサーマーケティングの相談も無料で行っておりますので、気軽にお問い合わせください。

お電話でのお問い合わせ:03-4405-9888

インフルエンサーマーケティングのご相談は無料です。
お問い合わせはこちら
無料相談はこちら